恋愛

2010年5月 8日 (土)

持つべきものは親友です。

失恋の痛手から立ち直るために綺麗に痩せるダイエット方法を決意した私でした。

ですが、元彼女から聞いた話だけでは具体性に欠けてしまいます。

そのことを親友に相談したところ、なんと、

「モデ痩せ」マニュアルをプレゼントしてくれました。

2万円もするマニュアルなのに、驚きのプレゼントです。

何故、親友が私に「モデ痩せ」ダイエットをプレゼントしてくれたのでしょうか。

親友曰く、

「もうボロボロで消耗しきっている君の姿が見ていられない。

 元はかっこよかったのに、女に振られてぐらいで何だ、しっかりしろ!

 そう思ってずっと何とかしてあげられたらと思ってたからだよ。」

なんと幸せな男だったんでしょう、私は。

元彼女も親友も、私のことを心配してくれていて、そしてそれに気付かず、答えられなかったのは私の方だったんです。

だからだから、これにも真剣に取り組みました。

⇒ 「モデ痩せ」痩せる体質を手に入れる最短の簡単な方法

やってみればほんとに、あっけないほど簡単な方法でした。

そしてあっけないほど簡単にスリムに変わっていく自分を発見できました。

ダイエットってどれが本当でどれが嘘なの?

便秘が治れば痩せていく

なまけものダイエットのごろんごろんな日々

2010年4月23日 (金)

振られたからって死ぬわけじゃなし、でも、悔しい。

大失恋、なんて言葉があります。

大好きで大好きで、もう、この人なしには自分の人生は考えられない。

彼も私のことが大好きだと言ってくれている。

もう、世界は全て私たちを中心にしか考えられない。

そんなふうに思いこめる幸せな恋愛の状況から、一転、どん底に突き落とされる。

「あなたといるのはもう疲れました。

 そして、好きな人ができました。さようなら。」

私は昔、好きだった恋人にまさしくそういわれて振られた事があります。

最初、何が起こったのか理解できないぐらいにとてもショックでした。

きっと知らない人が見たら、気が違ってる人に違いないと思われたことでしょう。

そして、その別れた恋人が今好きな人はどんな人なのか、気にすまいと思いながらもずっと気になっていました。

2か月ほどたったある日、街でばったりと、新しいパートナーと並んで歩いている元恋人と会いました。

私は一人でした。

一瞬ひるんだ元恋人は、でも、にっこりとほほ笑むと、新しい恋人の腕にすがりつき、スタスタとすれ違って歩き去って行きました。

またまた呆然として立っていた私の顔を見た人はやはりびっくりしたことでしょうね。

悔しかったのは、新しい彼氏がスリムでカッコ良かったことと、彼女自身もすごく綺麗な女性に変身していたことです。

私と一緒にいたときよりも何倍も綺麗でした。

なぜか、手足もすらりとしてスタイルが良くなっていました。

振られたからって命をとられるわけじゃない、人生なんていくらでもやり直せる。

そう思っていたのに、自分は未だやり直していないことにその時気付いたのです。

そう思って、ダメもとで元彼女にその数日後に電話をしてみました。

すごくスリムで綺麗になっていたことを伝えて、別に今さらよりを戻そう、復縁を迫ろうなんて思わないから、気味が綺麗になった秘密を教えてくれと。

そうすると、彼女が応えてきたのは食生活が変わったと言うことでした。

彼と一緒に食事をするようになって、甘いものばかりを食べるのではなくて、食物繊維の多い自然食品を中心に食べて、甘いものは食後にしか食べないと。

間食もカロリーのないお茶か、バナナのようなGI値の低いものしか食べないようになったと言うのです。

「ただそれだけなのよ、あなたと一緒に過ごしていたころに食べていたものとカロリーは大きく変わらないけど、
 申し訳ないけど、あの食べ方が身体によくなかったと思うわ。」

ただ食べ方を変えるだけでかっこよく、綺麗になれるんなら自分も変わってやろう。

そして彼女よりももっと綺麗な女性を探し出して恋人にしよう。

そう思ったのです。

ダイエットプログラム開始します♪ダイエットを楽しみましょう♪

太らない身体

基礎代謝アップで綺麗に痩せる食事メニュー

フルーツアレルギー対策

その他のカテゴリー